|マイクロスコープ・顕微鏡カメラのソニック本文へジャンプ
?
BS-5000 簡易型マイクロスコープ

3つの大きな特徴


1.ズームレンズ搭載タイプとしては破格の軽量サイズです

2.小型バッテリー駆動により現場や屋外の作業が可能です

3.SDカード標準搭載で画像データの保存、パソコンでの作業がスムーズに行えます


BS-5000主な機能と仕様

BS-5000・カメラ・BSL-SFZ35

ハンディズームレンズで接写


この商品のお問い合わせはこちら


BS-5000の主な機能と仕様

1.主な機能
 
サムネイル表示機能  6枚の画像をアルバム形式で一度に表示可能です
  SDカード内に記録された画像を手軽に検索できます
スライドショー機能  保存された画像を約3秒間隔で連続再生ができます
デジタルズーム機能  再生画像を約2倍まで拡大できます
  
*画像によっては拡大できません
データ保存機能  SDカード(別売)で静止画(JPEG形式)で約1220枚(ノーマルモード)、
  動画(MPEG4形式)にて約70分 (ノーマルモード)です
2.仕様

    別表

3.オプション

    画像計測ソフト(オプション)を使用することでBS-D8000V同等の多彩な計測機能・画面補正機能など
    が、お手持ちのパソコンでBS-5000で撮影した画像データの解析ができます
     注:パソコンの使用可能環境についてはお問い合わせ下さい(OSはWindows2000/XP)

    画像表示は大型モニター(別売)での観察が可能です
     注:ビデオ入力端子付のモニターに接続可能です
   

ページトップへ

| 会社紹介 | 製品一覧 | マイクロスコープ画像 | お問い合わせ | ユーザーサポート |
| プライバシーポリシー | リンク | サイトマップ |

(C)copyright SONIC-GROUP 2010.All Rights Reserved.Reserved.